ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<プロ野球>楽天、先発全員安打 連敗3でストップ

4/15(日) 21:25配信

毎日新聞

 ○楽天12-6西武●(楽天生命パーク宮城・15日)

 楽天が先発全員安打と打ち勝ち、連敗を3でストップ。一回、銀次の中前2点適時打や岡島の3ランなど打者一巡の猛攻で8点を先取し、大量リード。先発の池田がプロ入り初勝利。西武はウルフが制球に苦しみ、一回途中で降板したのが誤算。

 楽天・梨田監督 (プロ初勝利の)池田は前回登板も良かったから期待していた。ただ、球数が100を超えたら、球速が落ちた。次はスタミナが課題。

 西武・辻監督 (一回途中まで投げて8失点のウルフについて)そりゃ、きついよ。最初の8点は大きい。

最終更新:4/15(日) 21:32
毎日新聞

スポーツナビ 野球情報