ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

遼、失速4差2位後退 課題のショット不調「受け止めたい」

4/15(日) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇男子ゴルフツアー 東建ホームメイトカップ第3日(2018年4月14日 三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋=7081ヤード、パー71)

 首位を快調に走っていた石川が失速。課題としていたショットの不調に泣いた。「自分の今の100%の力。それを受け止めたい」。4番の第1打を2日連続で池に打ち込み、ボギー。最終18番でも第2打をグリーン右の池に落とした。優勝争いという重圧の中で悪癖が顔を出した格好だ。

 それでも首位とは4打差。「パットにかけたい」と選手会長として史上3人目の開幕戦勝利へ意欲を見せた。