ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

関ジャニ渋谷、脱退会見…ジャニーズ初メンバー同席「口べた心配」「門出の日」

4/15(日) 13:39配信

デイリースポーツ

 7人組グループ・関ジャニ∞の渋谷すばる(36)が音楽を追求するため海外に留学することを理由に2018年12月31日付けでジャニーズ事務所を退所することを15日、発表した。この日、メンバーと共に都内で会見を開いた。所属メンバーの事務所退所に伴いグループで会見を行うのはジャニーズ事務所史上初めてという、異例の対応だった。

 関係者によると、突然の出来事で、ファンらに対する説明責任があると考え、会見の必要性があると考えられ、メンバーも同調したため同席での会見に踏み切った。

 各メンバーは「すばるを送り出さないといけない決意」(横山)、「会見した方が分かりやすい」(丸山)、「こういうところでどういう発言をするのか横で聞いていたいと思った」(大倉)、「門出の日と言いましょうか。そっちの方が強い」(錦戸)、「口べたな男に一人で立ってもらったら、それも心配」(村上)と様々な思いから会見に同席したと明かした。

 渋谷は「こんな場を設けていただいて、勝手な決断をこんなところでしゃべらせていただく場をいただけたのはありがたい気持ちです。自分だけでも良かったかもしれませんけど、メンバーも一緒に立ってくれているのは自分としては本当にありがたい思いです」と感謝しきりだった。

 今後について、渋谷は7月15日に札幌ドームから始まる5大ドームツアーには参加しないが、正式な脱退日は未定。8人組で始まった関ジャニ∞のメンバー脱退は06年の内博貴(31)以来、2人目。5月30日発売予定のベストアルバム「GR8EST(グレイテスト)」が7人体制では最後のリリースとなる。