ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

柳田、狙い通りの劇的弾=プロ野球・ソフトバンク

4/15(日) 19:22配信

時事通信

 ソフトバンクの柳田が一振りで試合を決めた。5-6の九回1死二塁で「バックスクリーンを狙って打った。かなり集中していた」。1ボールからの2球目を振り抜くと、打球は本当にバックスクリーンに届いた。お立ち台では「芯に当たったので、本塁打になると思った」と興奮気味に振り返った。

 藤本打撃コーチは「配球を見て、(相手投手の)内をよく研究していた。集中もすごかった」と絶賛。周到な準備と集中力が劇的な逆転サヨナラ本塁打につながった。

最終更新:4/15(日) 19:25
時事通信