ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

谷亮子氏 大谷にアドバイス「恋はたくさんすべし」 相手は「ザギトワがいい」

4/15(日) 11:02配信

スポニチアネックス

 2000年シドニー、04年アテネ五輪柔道女子48キロ級金メダリストで、元参院議員の“ヤワラちゃん”こと谷亮子氏(42)が15日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演し、米大リーグで二刀流で活躍するエンゼルスの大谷翔平(23)の“恋の相手”に、平昌五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ(15)を勧めた。

【写真】愛するネコとバラエティーに出演したザギトワ

 世界を舞台に活躍した経験を持つ谷氏は、米国で二刀流の挑戦を続ける大谷へのアドバイスを求められ「恋はたくさんすべし」ときっぱり。「いい友達をたくさんつくって、いい人に出会ってほしい」とし、ママ友の間で、大谷の恋の相手が話題になったと説明。「フィギュアで優勝したザギトワ選手がいいって話していた」と明かした。

 大谷については、夫で元プロ野球選手の谷佳知氏(43)との会話でも話題になるといい「投げるのもいいし、打つのもいい唯一無二の選手。160キロをバンバン投げる人はいないし、打撃は打った後のフォロースルーが大きくていい」と話していた。