ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

映画「メサイア」第4作が今秋公開 主演・杉江大志「ワクワク」

4/15(日) 11:19配信

スポニチアネックス

 俳優杉江大志(25)主演の舞台「メサイア―月詠乃刻―」が14日、東京・水道橋のシアターGロッソで初日を迎え、今秋にシリーズ4作品目の映画が公開されることが発表された。

 高殿円氏の小説「MESSIAH―警備局特別公安五係」を原案に、架空のスパイ集団「警備局特別公安五係」(通称サクラ)のエージェントの姿を描く人気シリーズ。

 杉江は「稽古をやり切って初日の本番を迎えました。登場人物のさまざまなストーリーを楽しんでほしいです」と手応えを話している。

 映画は「メサイア―幻夜乃刻―」で、今舞台に続くストーリーで展開されるという。杉江は映画でも主演を務めることが決まり「ワクワクしています」と話している。

 舞台の東京公演は22日まで上演され、大阪公演は27~29日までメルパルクホールで行われる。