ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

徳光和夫氏、渋谷すばる「関ジャニ∞」脱退に「男の成長を見ました」

4/15(日) 13:59配信

スポーツ報知

 フリーアナウンサーの徳光和夫氏(77)が、15日放送のTBS系「アッコにおまかせ」(日曜・前11時45分)に生出演。18年末をもってジャニーズ事務所を退社することを発表した人気グループ「関ジャニ∞」のリードボーカル・渋谷すばる(36)についてコメントした。

 番組は生放送前に行われた「関ジャニ∞」の会見を速報。徳光氏は関ジャニメンバーの会見の様子に「『関ジャニ∞』というグループは実に自由だな。そういった中で彼らなりに成長してきて、色々な人に会って、すばるくんは自分を高めていったのでは」と分析。「彼は歌もうまく音楽性も高いのでそういう意味での決断だったのでは、男の成長を見ました」と話した。

 5月30日発売の5年半ぶりのベストアルバム「GR8EST(グレイテスト)」が7人の関ジャニ∞としての最後の作品。7月15日に始まる5大ドームツアーからは6人体制で臨む。会見には自宅で転倒し、自宅療養中の安田章大(33)を除くメンバー全員が出席。横山裕(36)は涙ながらに「今日という日が来ないでほしかった」と語りつつも「下を向いていてはいけない。すばるに負けないように全力で前を向いていきたい」と盟友の背中を押した。

最終更新:4/16(月) 18:53
スポーツ報知