ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【東都大学準硬式野球】日体大がタイに持ち込む

4/15(日) 16:44配信

スポーツ報知

◆東都大学準硬式野球2部春季リーグ戦 日体大6―3法大2(13日・新座市総合運動公園野球場)

 日体大が1勝1敗とし3戦目に持ち込んだ。先発の増井優(2年=埼玉平成)がピンチをつくりながらも粘りの投球で追加点を防ぎ、打っては長澤貴裕(3年=都立富士森)が勝ち越し適時打を含む4安打を放ち、勝利に貢献した。

 日体大・長澤貴裕「増井が好投していたのでなんとしても打ちたかった。リーグ戦も後半になってくるので、一戦一戦大事に戦っていきたい」

 日体大・増井優「負けられない試合だったので、チームに勝利をという思いで投げました。打線の援護や先輩達が声をかけてくれたことで投球に集中できました。コースを突いて打たせて取る投球を次回の登板でもできるようにしたいと思います」

最終更新:4/15(日) 16:48
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(金) 15:55