ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

檀れい、遊佐未森コンサートにゲスト出演、美貌の秘訣「自家製の甘酒」

4/15(日) 18:47配信

デイリースポーツ

 女優の檀れい(46)が15日、都内で行われたシンガー・ソングライター、遊佐未森(54)の春のコンサートにゲスト出演した。2人は10年ほど前から親交があり、6年前には檀が遊佐のアルバム「淡雪」にゲストボーカルとして参加。12年には遊佐の公演に出演したこともある。

【写真】夫の及川光博47歳 悩みは「腰痛」と「逆流性食道炎」

 檀は、花柄のドレスを身にまといステージに登場。今年、デビュー30周年を迎えた遊佐を祝福した。ステージで2人は、「銀座カンカン娘」、「春の雨」、「モン・パリ」の3曲をデュエットした。

 MCでは「今日は歌よりもステージを盛り上げるためにやって来ました。私たちがしゃべるとなんだか漫才みたい。ミモちゃんに会うとうれしくてテンションが上がります」とニコニコ。遊佐から美貌のコツを尋ねられ「自家製の甘酒を飲んでいます」と“ガールズトーク”も披露した。

 遊佐は今年デビュー30周年を迎え、記念ベストアルバム「P E A C H T R E E」を3月21日にリリースしたばかり。この日の春のコンサート「cafe mimo Vol.18 ~春爛漫茶会~」は、遊佐自身による企画として01年からスタート。今年で18回目のシーズンを迎える。この日は約1800人を動員した。