ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【アンタレスS】横山典騎手騎乗のトップディーヴォは4着

4/15(日) 16:56配信

スポーツ報知

◆第23回アンタレスS・G3(4月15日、阪神競馬場・ダート1800メートル、不良)

 1番人気のグレイトパール(牡5歳、栗東・中内田充正厩舎、川田将雅騎手)が直線で抜け出し、平安Sに続く2つ目の重賞を制覇。ダート転向後の連勝を「6」に伸ばした。勝ち時計は1分49秒8。

 2着には好位から粘り込んだ3番人気のミツバ(松山弘平騎手)が入り、3着には5番人気のクインズサターン(四位洋文騎手)が続いた。

 昆調教師(トップディーヴォ=4着)「上手に競馬をしてくれた。詰めて使った方がいいタイプなので、次はもっとよくなる」

最終更新:4/16(月) 15:14
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ