ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

菊池 同点&勝ち越しの2打席連発「毎日必死」、上原攻略弾は「手応え完璧」

4/15(日) 18:09配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島5―4巨人(2018年4月15日 東京D)

 広島が菊池の2打席連続本塁打などで巨人に5―4で連勝し、カード勝ち越しを決めた。

 1点を追う5回2死。菊池は先発・野上から右翼席へ運ぶ2号ソロで同点。7回にはまたも2死から2番手・上原から3号ソロを放った。

 試合後、2打席連発に「今までなかったと思う。チームに迷惑を掛けているので打てて良かった」とコメント。上原からの一発に「手応えは完璧。気持ちよかった」と語った。

 前日14日まで打率・228と打撃不振。「ずっと苦しんでますし、チームのために頑張りたいなと思ってフィールドに立っている」と苦しい心境を打ち明けてから「毎日必死。今日だけ打ってもしょうがないので頑張っていきたい」と誓った。

 ▼緒方監督 (菊池の2打席連発に)菊池よかったね。本人も何かつかんだものがあるんじゃない。