ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

目が赤かったのは目薬をさしたから…すばるに聞く

4/16(月) 6:05配信

スポーツ報知

 ◆すばるに聞く

 ―具体的にどんな音楽を目指したいか?

 「音楽をちゃんと勉強したことがない。学校に行って、語学を含めて学びたい。場所は英語圏の方がいいかな。学びながら、自分から出てくるものを音楽として形にしていきたい」

 ―脱退決断きっかけは?

 「自分の中では、21年間が全て(で決断した)という感覚です。(ソロも含めて)いろいろな音楽活動をさせていただけたのが、自分の中では大きい」

 ―関ジャニ∞の存在は?

 「大切で大きい存在。家族より長い時間を共に過ごしてきた。何をするにも全員、命懸けで取り組んできたからこそ今がある」

 ―グループの解散があったり、事務所を辞めた先輩もいたが影響は?

 「全くない。相談などもせず1人で決めました」

 ―目が赤かった。

 「直前に目薬をさしまして。花粉症もあるので」

 ―芸能界引退ではない?

 「音楽を表現していくので、引退ということはない」

 ―なぜ、このタイミング?

 「意思が固まったのが1月くらいで、その時点でアルバムの制作が始まっていた。活動していくのは6人ですから(事務所やメンバーの判断に)お任せします、という話をしました。僕は残されたことを責任を持ってやらせていただく」

 ―ファンにメッセージを。

 「申し訳ない気持ち。自分勝手な判断で抜けるんですが、6人がさらに(グループを)大きくしていけるように、今まで以上に心を一つにして絆を深めている。自分が言うことではないが、これからの関ジャニ∞を見守ってほしい」

最終更新:4/16(月) 10:32
スポーツ報知