ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

B.ヘンダーソンが優勝! 畑岡奈紗は「78」と崩れツアー初Vならず

4/15(日) 11:40配信

my caddie

 米女子ツアーのロッテ選手権(現地時間14日/ハワイ州、コオリナGC)最終ラウンドが終了。ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が優勝を果たした。

【最終順位】ロッテ選手権

 1打リードで最終日を迎えたヘンダーソンは、4バーディ、1ボギーとスコアを3つ伸ばし、通算12アンダーで今シーズン初優勝、ツアー通算6勝目を挙げた。

 通算8アンダー単独2位にアサハラ・ムニョス(スペイン)、通算7アンダー3位タイにアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、インビー・パーク(韓)、フォン・シャンシャン(中)が続く。

 2打差3位からスタートした畑岡奈紗は、3バーディ、7ボギー、1ダブルボギーの6オーバー78と崩れ、通算1アンダー19位タイ。ツアー初優勝とはならなかった。

 上原彩子は通算5オーバー50位タイで大会を終えている。

 その他、ミッシェル・ウィー(米)は通算3アンダー11位タイ、リディア・コ(ニュージーランド)は通算1アンダー19位タイ、昨季覇者のクリスティ・カー(米)は通算4オーバー44位タイとなった。

最終更新:4/15(日) 11:51
my caddie