ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ロシア、米英仏非難の決議案を配布

4/15(日) 1:06配信

産経新聞

 【ニューヨーク=上塚真由】米英仏のシリアへの軍事攻撃をうけて、国連安全保障理事会は14日午前、ロシアとボリビアが要請し緊急会合を開催。会合を前に、ロシアは、米英仏の軍事攻撃は国際法と国連憲章に違反するとして非難する決議案を配布した。

 決議案の採択には9カ国が賛成し、米英仏中露の常任理事国が拒否権を発動しないことが条件となる。非難決議案が採択される可能性はないが、ロシアは、国際社会に軍事行動の不当性を訴えたい考えだ。

最終更新:4/16(月) 14:14
産経新聞