ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ロッテ、苦手サファテ攻略もサヨナラ負け

4/15(日) 18:48配信

サンケイスポーツ

 ロッテは15日、今季初対戦となったソフトバンク戦(鹿児島)に6-7でサヨナラ負けを喫し、3位に転落した。

 八回にシェッパーズが打たれ同点に追いつかれたあと、九回は苦手のサファテから荻野の中前打と三盗などで好機をつくり、中村の投前の内野安打で勝ち越しに成功した。しかし、九回に登板した抑えの内が誤算だった。先頭の本多に左前打を許し、柳田に痛恨のサヨナラ2ランを浴びて万事休す…。

 内は何も語らずバスに乗り込んだが、井口監督は「打線は点を取れている。投手がしっかり抑えて、こういう試合をものにしないと上がっていけない」と厳しい表情で投手陣に苦言を呈した。

 首脳陣は「そのとき状態のいい投手で」と登板回を決めず内、シェッパーズ、益田の3人に抑えを託してきたが、開幕から不安定な状態が続いている。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/21(土) 9:25