ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【皐月賞】ジェネラーレウーノ3着に粘り込む 田辺騎手「最後もよく踏ん張っている」

4/15(日) 20:29配信

サンケイスポーツ

 4月15日の中山11Rで行われた第78回皐月賞(3歳オープン、牡・牝、GI、芝・内2000メートル、定量、16頭立て、1着賞金=1億1000万円)は、戸崎圭太騎手騎乗の7番人気エポカドーロ(牡、栗東・藤原英昭厩舎)が差し切り勝ち。三冠馬オルフェーヴルの初年度産駒が、牡馬クラシック第1弾を制した。

 田辺裕信騎手騎乗の8番人気ジェネラーレウーノは直線の残り200メートルを過ぎたあたりで先頭に立ち、3着に粘った。

 田辺裕信騎手「気分良く行かせたかったので(速くても)あのポジションをキープした。力まずに走れていたし、最後もよく踏ん張っている」

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ