ここから本文です

セレブご指名のヘアスタイリストが激白! ヘアセットの秘策3

4/15(日) 8:00配信

ELLEgirl

セレブのヘアはいつもパーフェクトだけど、なぜか同じようにスタイリングできない……。そこでニコール・キッドマンやリース・ウィザースプーンをはじめとするトップ女優のヘアを担当するロナ・ビギが、ステージの裏側をUK版『エル』に激白。

【写真】もしセレブがナナメ→センター分けのヘアスタイルにしたら?

隠れエクステを投入

「ちょっとズルい方法かもしれないけど、セレブはヘアエクステンションをさりげなく忍ばせているものよ。とくにアップヘアやポニーテール、ブレイド、シニヨンなど、ボリュームや奥行きを出したいときなんかは特にそうね。でも、ウィッグのようにフルにつけてしまうとオーバーに見えてしまうから、正しい場所につけ足すくらいの気持ちでOK」

「エクステは、“アクセサリー”という発想で取り入れるのがいいわね。例えば、ブレイドのエクステをヘアバンドのようにしたりポニーテールの結び目にグルッと巻きつけたりすると、イージーなのにアレンジが楽しくなるわ。ヘアカラーとマッチさせることを忘れないようにね!」

ポーチにはスプレー&ピンをスタンバイ

「バックステージでは驚くほどのヘアスプレーとヘアピンが使われているわ! あとは少量のワックスね。これはレッドカーペットからカクテルタイムまで、ヘアをキープさせる3種の神器といえるわね」

「私は、セレブのクライアントを送り出すときにトラベルサイズのスプレーとヘアピンをポーチに入れて渡すの。多くのスタイリング剤を使用したところで、本当のカギはパーティ最中のメンテナンスにあるといっていいわ」

たった1分のヘアブロウ

「良い例を挙げるとしたら、2017年トロント国際映画祭でのニコール・キッドマンのヘアよ。このとき、彼女のスタイリングを担当したのだけど、多くの時間をかけなかったわ」

「1分ほどのヘアドライで使用したのは『ティースリー』の“フェザーウェイト コンパクト ヘアドライヤー”。このアイテムは小さなボディにも関わらず、とても良い仕事をするわ! あとは、ホットカラーで顔周りのフレームを整えたくらいよ」

(Translation & Text : Nathalie Lima Konishi)

最終更新:4/15(日) 8:00
ELLEgirl