ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大丈夫? 強風にあおられ、トランプ大統領の髪型がすごいことに

4/15(日) 8:11配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

4月5日(現地時間)、アメリカのメリーランド州では強い風が吹いていた ー トランプ大統領の髪がその証拠だ。

大丈夫? 強風にあおられ、トランプ大統領の髪型がすごいことに【他の写真をみる】

大統領は午後12時45分頃にホワイトハウスを出発し、メリーランド州にあるアンドルーズ空軍基地へと向かった。

そこで、風が大統領の髪を捉えた。その瞬間を写真に収めたのが、AP通信のカメラマン、Evan Vucci氏だ。

トランプ大統領は大統領専用機エアフォースワンで、ウェストバージニア州ホワイト・サルファー・スプリングズで開かれる財界関係者との会合に向かっていた。トランプ氏が大統領として同州を訪問するのは3度目だ。

心奪われるその他の写真を紹介しよう。
(※全ての写真は記事上部のリンクからご覧になれます)

この日、空軍基地では風速4メートル、瞬間最大風速11メートルの風が吹いていた。

どうやら突風に捕まったようだ。

Business Insiderが2015年に取材した専門家を含め、一部にはトランプ大統領が過去に植毛手術を受けていると見る声もある。

2月には、演説の中で自らの髪をジョークにした。「禿げた場所を隠すのに、死ぬほど努力しているんだ」後頭部をチェックしながら、大統領は聴衆に向かって言った。「見た目は悪くないだろう?」

[原文:Trump walked to Air Force One in high winds - and the photos of his hair are mesmerizing]

(翻訳、編集:山口佳美)

最終更新:4/15(日) 10:19
BUSINESS INSIDER JAPAN