ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

相馬・大洲松川ライン...開通前にウオーキング 市道大洲松川線

4/15(日) 10:34配信

福島民友新聞

 相馬市の松川浦と太平洋を仕切る市道大洲(おおす)松川線「大洲松川ライン」(5919.2メートル)が21日に7年ぶりに開通するのを前に、市は14日、同道路でウオーキングイベントを行った。参加者は両脇に海を望む景色を楽しみ、復興を感じながら軽やかに歩を進めた。
 イベントは、同市尾浜から道路の中間地点まで往復6キロのコースで行われ、市内外から約600人が訪れた。
 参加者は松川浦大橋や鵜ノ尾岬トンネルを通り、海を望む景色を楽しんだ。東日本大震災当時、市道とともに決壊した松川大洲海岸沿いも歩いた。

福島民友新聞

最終更新:4/15(日) 10:34
福島民友新聞