ここから本文です

【ラ・リーガ第32節】マドリーはマラガ戦でモドリッチやC・ロナウドをマラガ戦で温存

4/15(日) 11:42配信

SPORT.es

ルカ・モドリッチとダニ・カルバハルがマラガ遠征前の合同練習に参加した。
この日の練習では、イスコがロンドの練習中に打撲を受け、医師に手当てされたことで、一時練習がストップする場面もあった。

【ハイライト動画 バルサ対バレンシア】

この日、レアル・マドリードの練習場に姿を見せなかった選手はナチョ・フェルナンデスだけだった。ナチョは筋肉の負傷により、リハビリを行っている。
監督ジネディーヌ・ジダンは、今後の為にモドリッチやクリスティアーノ・ロナウドをマラガ戦で温存しようと考えている。

クロアチア代表MFモドリッチは、チャンピオンズリーグ準々決勝、ユベントス戦で受けた打撲の影響を受けているが、14日(土曜日)の試合前練習ではダニ・カルバハルと共に練習に復帰した。

一方で、イスコがロンドでキコ・カシージャスによる打撲を受け、医師が出る一幕もあったが、数分後には練習に復帰した。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:4/15(日) 11:42
SPORT.es

Yahoo!ニュースからのお知らせ