ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ソフトB工藤監督、雨天中止に残念…3カ月後の熊本球宴で描く“リベンジ”

4/15(日) 11:03配信

西日本スポーツ

 タカ勢で「真夏の祭典」をジャック! 工藤監督が3カ月後の“雪辱”を誓った。今年の球宴第2戦(7月14日)は熊本が舞台。既に全パを率いることが決まっており、雨で中止となったこの日の分も含めて熊本のファンを盛り上げる。

【写真】工藤ー城島バッテリーがOB戦で一日限りの復活

 「やりたかったですね。まだまだ大変な思いをされている方もいて、少しでも野球で元気にと思っていただけに残念」。自身にとっても心待ちにしていた一戦だけに“水を差された”格好だ。それでも工藤監督は気を取り直した。「今年はオールスターで来ることが決まっているので、そこでうちの選手たちの元気な姿を見てもらえれば」

 昨季の球宴はホークスから7人が選出された。これは広島と並ぶ両リーグ最多だった。人気ももちろんだが、個人、チームともに前半戦の成績が選出の大きなカギとなる。「(自軍の選手が)出られるように頑張ってほしい」。熊本で開催される特別な球宴-。連続日本一とは別に大きなモチベーションの一つになる。

西日本スポーツ

最終更新:4/15(日) 11:03
西日本スポーツ