ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

FCバルセロナの監督バルベルデ「優勝へ前進」

4/15(日) 18:01配信

SPORT.es

日本時間14日(土曜日)にカンプノウでラ・リーガ第32節FCバルセロナ対バレンシアの試合が行われ、バルサが2-1で勝利し、“リーガ連続無敗記録”を“39”に更新した。バルサの指揮官エルネスト・バルベルデはUEFAチャンピオンズリーグ敗退を喫したローマ戦から先発メンバーを2人のみ入れ替えてこの1戦に臨んだ。

【ハイライト動画】バルサがリーガの連続無敗記録を更新!

同指揮官は勝利後「この勝利で優勝に向けて前進した。素晴らしいことだ。勝ち点3を手にし、リーグ優勝まで残り7節だ」とコメントした。

また、リーガ連続無敗記録を更新したことに対しては「大事なのは勝ち続けることだ」と強調し、記録を気にせず、慎重な姿勢を見せた。

欧州の舞台では大逆転負けを喫してしまったバルサ。残った2つの国内タイトル獲得へ向け、バルベルデもこれまで以上に気合が入っていることだろう。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:4/15(日) 18:01
SPORT.es