ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ふんわ~りフヮ~フヮ~『空中散歩』 いわきでバルーンフェス

4/15(日) 11:07配信

福島民友新聞

 いわきバルーンフェスティバル2018は14日、いわき市で開かれ、家族連れが熱気球で空中からの眺めを楽しんだ。
 NPO法人熱気球運営機構の主催、福島民友新聞社などの後援。東日本大震災からの復興支援を目的に2011(平成23)年から本県と宮城、岩手、東京の4都県で開かれている。
 搭乗した女子児童(内町小6年)は「初めて気球に乗った。空を飛んでいるみたいだった」と話した。
 同フェスは15日も開催される。午前7時から体験搭乗を受け付けるが、天候により中止になる場合がある。同10時からは熱気球の仕組みを学ぶ熱気球教室を開く。

福島民友新聞

最終更新:4/15(日) 11:07
福島民友新聞