ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

雨と霧で捜索中断 大分・山崩れ4人不明

4/15(日) 12:24配信

ホウドウキョク

大分・中津市で起きた大規模な土砂崩れは、発生から5日目になった。

依然として、4人の安否がわかっていない。

・テレビ局の取材で「雨と霧で捜索中断 大分・山崩れ4人不明」を見る

大分・中津市耶馬渓町の大規模な土砂崩れでは、岩下義則さん(45)と、義則さんの母親の愛子さん(76)の死亡が確認されているほか、いまだ4人が安否不明となっている。

発生から4日目となった14日、現場では、自衛隊や警察など、およそ500人態勢で捜索を続けた。

しかし、雨と霧のため、午後4時すぎに、一時、捜索活動が中断している。

県では、天候の回復をみながら、重機での捜索を再開させたいとしている。

テレビ大分/FNN

最終更新:4/15(日) 12:24
ホウドウキョク