ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

浅越ゴエら、雨の奈良・金峯山寺で公開生放送

4/15(日) 20:00配信

Lmaga.jp

MBSラジオ『ゴエでSHOW!』(日曜・11時)の公開生放送が15日、世界遺産「金峯山寺」(奈良県吉野郡)の神楽殿特設スタジオで開催。パーソナリティの浅越ゴエが、ゲストの浜村淳やフリーアナウンサーの石田紗英子らと吉野トークで盛り上がった。

【写真】今年2月、鬼踊りや福豆まきでにぎわった金峯山寺

この公開生放送は毎年、『吉野桜フェスタ』でおこなわれ、今回で3回目。この日は、あいにくの天気となったが、浅越は「今年は2週間早かったみたいで…きれいな新緑ですね。雨も降って、『濡れ吉野感』がいいですよね」とボケると、同じくパーソナリティの豊島美雪が「濡れせんべいみたいな表現しないでください」と突っ込む場面も。

トークの合間に雨は強くなる一方だったが、スペシャルゲストの浜村と石田さんが登場すると、会場が華やかに。約1300年続く修験道の開祖で歴史が深い「金峯山寺」は数多くの武将が訪れた場所ということもあり、浜村が歴史についての話を繰り広げると、吉野観光大使で歴女でもある石田も大喜び。

吉野のもっとも好きな所を聞かれた石田は、「上千本の花矢倉展望台の辺り、矢倉の矢が弓矢であるのが加藤忠信が源義経を守るために一心に弓矢を受けて奮闘した場所だから花矢倉なんです。そういう歴史があったんだなと思うとたまらないんです」と熱く語ると、浅越たちもおおーと開眼。観覧に訪れた人たちも天候に関係なく盛り上がっていた。

取材・文・写真/岡田由佳子

最終更新:4/15(日) 20:00
Lmaga.jp