ここから本文です

ソフトバンク、柳田の2ランで逆転サヨナラ勝ち 守護神サファテの黒星消した

4/15(日) 17:36配信

Full-Count

9回にサファテが勝ち越し点献上も、劇的な幕切れに

 ソフトバンクが劇的な逆転サヨナラ勝ちをおさめた。15日、鹿児島・鴨池野球場でのロッテ戦。1点ビハインドの9回に、柳田がサヨナラの逆転2号2ランを放って勝利をおさめた。

【動画】鹿児島のファンは大歓喜! ソフトバンク・柳田の劇的特大サヨナラ2ランホームラン!

 一時は3点のビハインドを背負ったソフトバンク。7回に1点を返すと、8回にはラッキーな安打が相次いで2点を奪って同点に追いついた。だが、9回にマウンドに上がった守護神サファテがロッテの機動力に苦しめられて勝ち越し点を奪われた。

 だが、ドラマはこれで終わらなかった。9回裏。先頭の本多が左前安打で出塁すると、上林の犠打で二塁へ。ここで打席に立った柳田。内川、デスパイネがすでに交代しており、敬遠策も考えられたが、ロッテは勝負を選択。1ボールからの2球目、内が投じたスライダーを柳田は完璧に捉えた。打球は快音を残し、センターバックスクリーンへ。逆転サヨナラ2ラン。鹿児島のホークスファンは歓喜に包まれた。ソフトバンクは今季初のサヨナラ勝ちで、鹿児島開催8連勝となった。

Full-Count編集部

最終更新:4/15(日) 18:19
Full-Count

スポーツナビ 野球情報