ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「気持ち込めて謝りたい」女子高校生殺害で逮捕の男の父親

4/15(日) 20:22配信

RCC中国放送

中国放送

14年前、廿日市市で女子高校生を殺害したとして13日に逮捕された男の父親がRCCの取材に応じ、遺族への謝罪の言葉を述べました。

Qお父さんはこの事件のことは知っていましたか?

「全然知らなったです」

山口県宇部市の鹿嶋学容疑者の父親は、遺族への謝罪の気持ちを次のように述べました。

「私も娘をもつ親なので、被害者の親御さんも同じ気持ちであろうと思います。『申し訳なかったです』と気持ちを込めて謝りたいと思っています」
(鹿嶋容疑者の父親)

鹿嶋容疑者は、2004年10月廿日市市の住宅で、北口聡美さん(当時17)の胸などを、刃物のようなもので刺して殺害した疑いがもたれています。

容疑を認めているということです。

捜査関係者によりますと鹿嶋容疑者は、「騒がれて逃げようとしたので刺した」という趣旨の供述をしているということです。

警察が、犯行のいきさつや動機を調べています。

RCC BROADCASTING CO.,LTD.

最終更新:4/15(日) 20:22
RCC中国放送