ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

渋谷「引退はない」バラエティー嫌いとの臆測も否定

4/15(日) 12:27配信

日刊スポーツ

 関ジャニ∞の渋谷すばる(36)が15日、都内でグループのメンバーとともに会見を開き、グループから脱退し、今年12月31日をもってジャニーズ事務所から退所すると発表した。

【写真】メンバーとともに会見を開いた渋谷すばるの別カット

 「芸能界を引退するわけではないですか?」と聞かれると「音楽表現はしていくということですので、芸能界というものが、どこまであるか、ちょっとあれですが今、引退ということではないです」と答えた。

 また「海外を拠点に音楽を追究し勉強すると言っているが、ソロデビューするのか? 音楽の勉強を続ければいいのか?」と聞かれると「今までも曲を作ることはしてきた。1から勉強する中で、自分から出てきたものを形にしたい。何らかの形で発表するのかどうか、今は分かりませんが、ゆくゆく、そういうタイミングや機会が、もしあるならば、そういうこともいずれはしていきたい」と語った。

 一部で、関ジャニ∞としてバラエティー番組に出演することに抵抗を感じていたことが、脱退や退所の理由という臆測が飛んでいることについては「責任を持って否定させていただきます」と言い切った。【村上幸将】

最終更新:4/15(日) 14:17
日刊スポーツ