ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

清宮「落ち込んでいない」プロ初安打は持ち越し

4/15(日) 14:53配信

日刊スポーツ

 日本ハム清宮幸太郎内野手のプロ初安打は持ち越しとなった。

 15日に予定されていた阪神とのファーム交流戦(鎌ケ谷)は雨天中止に。室内練習場でフルメニューをこなした。17日から行われるビジターでの楽天3連戦に帯同する。

【写真】日本ハム清宮、初の2軍公式戦へ順調 柵越え16本

 練習後、取材に応じた清宮は「いい練習ができた。縮こまらずに自分のスイングができれば。調子が悪いわけではないので、落ち込んでいない。クリアな気持ちで打席に立てている。ひと苦労、ふた苦労は必要。感覚は悪くない」。荒木2軍監督は「前向きなのはすごくいいこと。結果が出ないことで気持ちがマイナスにならないように。前向きでいてくれれば。若い子は、慣れて劇的に変わることもある」と話した。

最終更新:4/15(日) 15:11
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報