ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

重永亜斗夢が悲願の初優勝、石川遼から逃げ切った

4/15(日) 15:52配信

日刊スポーツ

<男子ゴルフ:東建ホームメイト杯>◇最終日◇15日◇東建多度CC名古屋(7081ヤード、パー71)◇賞金総額1億3000万円(優勝2600万円)

 熊本出身の重永亜斗夢(29=ホームテック)が、通算12アンダーで悲願の初優勝を飾った。

 2位の石川遼(26=CASIO)に1打差リードで迎えた最終18番パー4。2オンの後のパットをピン10センチに寄せ、パーセーブ。石川のバーディーパットが外れ、プレーオフとはならずに重永の逃げ切り優勝が決まった。最後のパットを決めた後は、グリーン上で熊本から駆けつけた和歌子夫人(28)と抱き合い喜んでいた。

最終更新:4/15(日) 18:13
日刊スポーツ