ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

巨人上原が2試合連続で救援失敗、23球で3失点

4/15(日) 16:35配信

日刊スポーツ

<巨人4-5広島>◇15日◇東京ドーム

 巨人上原浩治投手(43)が2試合連続で救援に失敗した。3失点した10日以来5日ぶりに同点の7回に2番手で登板。先頭の広島メヒアを空振り三振、1番田中を投ゴロに抑える。しかし2死から菊池に投じた126キロフォークが落ちず、左翼スタンドへ勝ち越しのソロを運ばれる。続く3番丸に今季初の四球を与え、2死一塁から4番松山、5番エルドレッドに連続適時二塁打を浴び、3失点した。

【写真】広島菊池に勝ち越し本塁打を浴びぼうぜんとする上原

 2/3回を投げて23球、3安打3失点だった。

最終更新:4/15(日) 18:20
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 14:15