ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

阪神岩貞6回1失点「粘り強く投げることできた」

4/15(日) 17:24配信

日刊スポーツ

<阪神8-3ヤクルト>◇15日◇甲子園

 阪神岩貞祐太投手(26)が6回を投げ4安打1失点と好投した。

【写真】阪神岩貞が2軍で好投

 立ち上がりの初回を3者凡退で打ちとり、4回まで無失点の好投。5回には連打からチャンスを作られ、代打鵜久森に右翼への犠飛で1点を失った。最後の6回は3人で切り、きっちりと役目を果たした。

 岩貞は「粘り強く投げることができました。今季初登板でしたが、ようやく開幕できた喜びと、感謝の気持ちをもって投げました」。開幕前に調子を上げることができず、ローテ入りできずに2軍に降格。ウエスタン・リーグで好投を続け、つかんだチャンスをものにした。

最終更新:4/15(日) 17:36
日刊スポーツ