ここから本文です

元SMAP3人、映画好調はSNSの頑張りのおかげ?“癒やされる”草なぎのYouTubeも好調

4/16(月) 12:02配信

リアルライブ

 元SMAP3人が出演する映画『クソ野郎と美しき世界』の観客動員数が18万人を突破したことが分かった。週末に入ると15万人を軽々と越え、一気に総動員数を伸ばした形だ。

 3人にとってはまさに“ジャニーズ時代”とは異なる、新しいことばかりだったはずだ。これまで映画やドラマが始まるものなら、どの局でも告知を許されていた…というより、どの局もウェルカムだった。しかし、今はジャニーズ時代とはわけが違う。ジャニーズ事務所への忖度なのか、テレビでの告知はほぼゼロに近く、メディアを通した告知は難しかった。

 そのため、本人たちはあらゆる地方に自ら出向き、精力的に舞挨挨拶をこなしていた。その努力が実を結んだ結果とも言えるだろう。

 そして、SNSの活用も称賛されるべき一つだ。ほんの数年前までは、ほぼSNSを使ったことのない彼らが、写真を撮り、ハッシュタグをつけ、多くのファンたちを喜ばせた。映画の告知に限らず、日ごろから更新を怠らず、ファンの心を引き離さない心配りも功を奏したに違いない。

 特に、ここへきて改めて評価されているのは草なぎ剛だ。草なぎは、ユーチューバー草なぎと称し、週に2~3本のペースで動画をあげ続けているのだが、映画が公開されてからもそれは変わらなかった。しかも、告知のみの動画にして“手抜き”をすることもなく、洋服についてやゲームの実況など、“らしい”ペースで更新を続けている。

 「YouTubeの更新は大変です。5分の動画を作るだけでも、撮影をして編集をして…といった作業をしていくと丸1日かかることもある。しかし、それを地道に続けているとはさすがですよ。編集者はいるかもしれませんが、動画のネタは草なぎさん自ら提案していると聞きますし」(芸能記者)

 これにはファンからも「つよポンの動画がいつも通りで癒やされる笑」「いい意味で天然。これからも応援する」という声が聞こえてくる。

 最近、ユーチューバーになる芸能人も多い。しかし、草なぎはすでに自分の色を動画に出しているところが強みであろう。

記事内の引用について
草なぎ剛の公式YouTubeより
https://www.youtube.com/channel/UCMo5MECD5pwhUVLaMqZo5Xg

最終更新:4/16(月) 12:02
リアルライブ

Yahoo!ニュースからのお知らせ