ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

新喜劇“金の卵”合格者10人発表!けんたくん、毛の濃さ「武器」

4/16(月) 7:00配信

サンケイスポーツ

 1月から行われていた「吉本新喜劇 金の卵10個目オーディション」の合格者10人が発表され、個性豊かな新人のうち、石井萌々花(19)とけんたくん(30)が15日、サンケイスポーツの取材に応じた。

 「学校の授業の一環で新喜劇に出演させてもらったときに『やべぇーッ!!』と思って、絶対に新喜劇に行こうと思いました」と話す石井は芸能専門学校の2年生。高校時代にはアイドルユニット「SO.ON project」の副リーダーを務めたほか、漫才にも参戦。3月までは3人組ボーカルユニットでラップを担当していたが、新喜劇で受けた衝撃が忘れられず、応募した。

 沖縄出身のけんたくんは、ガレッジセールのゴリ(45)が主宰する「おきなわ新喜劇」などに出演してきた。「自分、めっちゃ毛が濃いんです。新喜劇でもこれを武器にしていきたい」と意気込んだ。