ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

光吉猛修&Lynが『檄!帝国華撃団』を歌う! 『サクラ大戦』復活を記念し、ステージ出演者&観客みんなで大合唱【セガフェス2018】

4/16(月) 0:17配信

ファミ通.com

文・取材・撮影:西川くん

 2018年4月14日~15日の期間、東京・ベルサール秋葉原にて開催されている“セガフェス2018”。2日にわたって行われたファン感謝祭を締めくくるフィナーレのステージでは、完全新作『新サクラ大戦(仮題)』の発表を記念して、初代『サクラ大戦』のテーマ曲である『檄!帝国華撃団』を合唱するスペシャルライブが行われた。


 ライブステージでメインボーカルを務めたのは、セガのコンポーザーであり“日本一歌のうまいサラリーマン”という肩書きを持つ光吉猛修氏と、アトラスの『ペルソナ5』と関連作品にて、ボーカル楽曲を担当している歌手・Lynだ。


 また、この日行われたステージの出演者の一部も、ステージに登場。中でも、フィナーレの前には『ペルソナ』シリーズに関するステージが行われたこともあり、『ペルソナ5』に出演している、声優の福山潤さん、悠木碧さんも、このスペシャルライブに参加した。さらに、セガを代表してソニック、アトラスを代表してモルガナもステージに降臨!


 光吉氏曰く、このステージのテーマは紅白歌合戦。ソニックを中心としたセガチームと、モルガナを中心としたアトラスチームに分かれ、ダンスと歌によるパフォーマンスを披露。また、ステージのモニターには歌詞も表示され、観客たち全員で『檄!帝国華撃団』を合唱し、会場は大いに盛り上がっていた。


 ラストは、光吉氏がキレキレのアクションを魅せながら「楽しかったかー!?」と問い、観客たちも「イェーーーイ!!!!」と大きく声を挙げ、“セガフェス2018”は大団円を迎えつつ終了となった。2日間にわたり、多種多彩なステージや、アトラクション、展示などで、我々を楽しませてくれた“セガフェス2018”。次回のぜひ開催してほしい。

最終更新:4/16(月) 0:17
ファミ通.com