ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

保釈決定から1週間で…死体遺棄の男 淫行で再逮捕

4/16(月) 12:16配信

HBCニュース

北海道放送(株)

当時19歳の女性の遺体を遺棄した罪などで起訴された31歳の男が別の少女にみだらな行為をしたとして16日、再逮捕されました。
再逮捕されたのは札幌の飲食店経営、神智慶(じん・とものり)容疑者です。
神容疑者は去年12月21日の深夜、中央区の知人名義のマンションの一室で18歳未満と知りながら当時17歳の少女にみだらな行為をした疑いが持たれています。
警察の調べに対し神容疑者は「知りません」と容疑を否認しています。
警察によりますと、神容疑者と少女は以前から顔見知りだったということです。
神容疑者は知人の当時19歳の女性の遺体を遺棄した罪などで起訴されていますが今月9日、札幌地裁が保釈を許可していました。
捜査関係者によりますと保釈金は払われておらず、保釈はされていませんでした。

北海道放送(株)

最終更新:4/16(月) 12:16
HBCニュース