ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

熊本地震から2年 木山神宮で追悼の集い

4/16(月) 17:25配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

益城町の木山神宮では福岡市のボランティアが15日夜、追悼の集いを開きました

これは本震の日から益城町でボランティアを続ける福岡市の団体が開いたものです。夕方からは境内に設置したおよそ150本のろうそくに明かりを灯し「4.14.16」の文字を浮かび上がらせました。
辺りが暗くなると集まった住民が手を合わせ故人の死を悼み、これからの町の復興への願いを込めました。
「(これからも)いろいろなことができると思う。みんなといろいろ話をしながら後方支援だったり、商店街の活性化に協力したりとかいろいろな方法を探していきたい」(ボランティア団体夢サークル 吉水恵介代表)

RKK熊本放送

最終更新:4/16(月) 17:25
RKK熊本放送