ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【トロロッソ・ホンダ】ガスリー「なぜバーレーンで速く、上海で上手くいかなかったのか?」

4/16(月) 13:06配信

TopNews

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが、F1第3戦中国GP決勝レースを次のように振り返った。

●【レース動画(日本語)】予想できないドラマ・・・フェラーリでもメルセデスでもないレッドブル優勝/F1第3戦中国GP決勝レース動画

■ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)
決勝レース:18位
(ブレンドン・ハートレーに接触したことで10秒のタイムペナルティにより15位から18位へ)

「今週末のレースウイークは土曜日の朝から上手くペースをつかむことができず、我々にとって難しい週末となった。

マシンのセッティングを合わせきれなかったため、予選走行後には簡単なレースにはならないことは予想していた。

なぜバーレーンでは速く、上海では上手くいかなかったのか、この2つのレースを分析する必要があるね。

また、ブレンドン(ハートレー)にぶつかってしまい、彼には本当に申し訳ないことをしてしまった。チームの判断で2人のポジションを入れ替えるオーダーがあったので、バックストレートで彼がイン側を空けてくれるだろうと思い走行したんだ。

彼から見えていなかったのか、彼がインに寄った際にはすでに僕もイン側を走行していたので、回避できずに接触してしまった。

マシンのフロントウィングにダメージを負いステアリングも曲がってしまったため、走行することが難しくなり、レース後半に時間をロスしてしまったんだ。

バクーまでに改善すべき点はたくさんありますが、馴染みのあるコースなので次戦が楽しみだよ」。

最終更新:4/18(水) 12:13
TopNews