ここから本文です

<あなたには帰る家がある>中谷美紀主演 初回視聴率9.3% 裏で高畑勲監督追悼「火垂るの墓」

4/16(月) 10:17配信

まんたんウェブ

 女優の中谷美紀さんが主演を務める連続ドラマ「あなたには帰る家がある(あな家)」(TBS系、金曜午後10時)の初回が13日、15分拡大で放送され、平均視聴率は9.3%(以下・ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。同時間帯には日本テレビ系で、5日に死去した高畑勲監督を追悼し、劇場版アニメ「火垂るの墓」(1988年公開)を放送。平均視聴率6.7%を記録している。

【写真特集】ユースケが“モラハラ夫”を怪演! 木村多江の妖艶表情もヤバい!! 

 「あなたには帰る家がある」は、直木賞作家の山本文緒さんが1994年に発表した長編小説が原作で、2組の夫婦の日常に潜む、不満やすれ違いなど、誰もが共感できる“リアルな生活”を基にした大人の群像劇。制作にあたり、スタッフが実際に100人以上の女性にリサーチし、夫について、子育てについて、仕事と家事の両立についての「オンナの本音」を徹底調査。今を生きる世間の妻たちの赤裸々なエピソードを盛り込んだユーモラスな「夫婦のあるあるネタ」も登場する。

 第1話は、結婚13年目の専業主婦・真弓(中谷さん)は、一人娘の中学進学に伴い、結婚以来、十数年ぶりに仕事を始めるも、夫の秀明(玉木宏さん)は非協力的。そんな中、秀明が働く住宅販売会社のモデルハウスに、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリアさん)と妻の綾子(木村多江さん)が客としてやってくる。秀明は、真弓とは対照的な女性である綾子に衝動的に引かれ、綾子もまた、秀明との出会いに運命的なものを感じる……という展開だった。

最終更新:4/16(月) 10:42
まんたんウェブ