ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

グランプリは「ケバブ」 T-1初参戦初優勝「天国の豚さん」に涙 /群馬

4/16(月) 8:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 前橋市内の飲食店63店舗が参戦した「第9回T-1グランプリ」で「中南米料理 幸せの扉 ボルデ」(前橋市三俣1)の「チーズケバブメヒカーナ」がグランプリを獲得した。(高崎前橋経済新聞)

【写真】グランプリに輝いたメニュー「チーズケバブメヒカーナ」

 「チーズケバブメヒカーナ」は豚ひき肉にフレッシュハーブと香辛料を練り込み、チーズ、ハラペーニョとともに包んでオーブンで焼いたもの。価格は800円。

 ボルデオーナーシェフの平松賢二さんは「サンキュー、グラシアス、オブリガード。信じられません。6店に入ること自体も予期せぬことだったので、まさかと思った」とあいさつ。

 大変だったのは「天国に行った豚さんのことを考えると涙が止まらず」と振り返り、「生産者の方に感謝しています」「今までグランプリを取ったお店の方から意見を聞いて恥をかかない店にして、前橋の街を盛り上げたい」と結んだ。

 営業時間は11時~15時、17時30分~22時。水曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク