ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

米ツアー初優勝の小平智が27位に浮上 自身初のトップ30入り【男子世界ランキング】

4/16(月) 10:25配信

ゴルフ情報ALBA.Net

15日付の最新男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」でツアー初優勝を遂げた小平智が、46位から27位に浮上。自身初のトップ30入りを果たした。

【写真】小平智 米ツアー初優勝の表彰式フォトギャラリー

米ツアー制覇は、青木功、丸山茂樹、今田竜二、松山英樹に続く日本人史上5人目。出場15試合目での勝利は日本人史上最速記録となった。小平は今大会の優勝により、来年からの2年シード権も獲得。2019年の「マスターズ」出場も決めた。

日本男子ツアーの国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」で悲願の初優勝を果たした重永亜斗夢は、前週の471位から226人抜きとなる245位にジャンプアップ。同大会を単独2位で終えた石川遼は49ランクアップの155位に順位を上げた。

世界トップ10に動きはなく、RBCヘリテイジを16位タイで終えたダスティン・ジョンソン(米国)が1位をキープ。先週、試合出場がなかった松山英樹も8位と変わらなかった。

ほかの日本勢は、欧州ツアー「スペイン・オープン」に出場した谷原秀人が85位、宮里優作が61位、片岡大育が181位とそれぞれ順位を落とした。

【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(9.84pt)
2位:ジャスティン・トーマス(9.46pt)
3位:ジョーダン・スピース(8.76pt)
4位:ジョン・ラーム(8.72pt)
5位:ジャスティン・ローズ(7.53pt)
6位:リッキー・ファウラー(7.28pt)
7位:ローリー・マキロイ(6.73pt)
8位:松山英樹(6.64pt)
9位:ブルックス・ケプカ(5.73pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(5.62pt)
27位:小平智(3.46pt)
60位:池田勇太(2.17pt)
61位:宮里優作(2.17pt)
85位:谷原秀人(1.56pt)
89位:タイガー・ウッズ(1.50pt)
155位:石川遼(1.01pt)
181位:片岡大育(0.89pt)
245位:重永亜斗夢(0.67pt)

(撮影:ALBA)<ゴルフ情報ALBA.Net>