ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

広島・丸1試合5出塁 74年王のプロ野球記録上回る勢い

4/16(月) 5:55配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島5―4巨人(2018年4月15日 東京D)

 広島・丸が2安打3四球で自身11度目の1試合5出塁を記録した。

 初回、7回の四球が得点に結びついた全打席出塁に「そういう日もありますよ」と淡々とした表情。開幕から15試合連続出塁へ伸ばし、驚異的な出塁率・632。22四球は年間209個ペースで、74年王貞治(巨人)の出塁率・534と158四球のプロ野球記録を大きく上回る勢いだ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(木) 22:30