ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

4季ぶり優勝に大興奮!マンチェスター・C選手がプレミア制覇に「パーティへ迎えに行かないと」

4/16(月) 12:18配信

GOAL

マンチェスター・シティの面々は、プレミアリーグ制覇に興奮が収まらないようだ。

今季序盤から圧倒的な強さをみせたマンチェスター・C。33試合消化時点で28勝3分2敗で、2位のマンチェスター・ユナイテッドの16ポイント差をつけていた。そして最大のライバルがウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンに0-1で敗れたことにより、4季ぶりのリーグ制覇が決まっている。

【画像】ダッシュするウォーカー…踊るメンディ…

このリーグ優勝が決まる可能性があったユナイテッド戦を、シティの選手は見守っていたようだ。タイトル獲得決定の瞬間、各々が自身のSNSを更新し、4シーズンぶりのリーグ制覇に歓喜している。

DFカイル・ウォーカーは、ユナイテッドが敗れリーグ優勝が決まった瞬間に、ダッシュするGIF画像とともに「パーティへ(バンジャマン)メンディを迎えに行く」とツイートし、メンディはダンスをするGIFと合わせて「ドアの前で待つ俺」と応じている。

また、主将のDFヴィンセント・コンパニーは「チャンピオン!!!!!! 最高の気分だ! 素晴らしいサポーターとともに新たなタイトルを共有できて本当に嬉しいよ」とタイトルを喜んでいる。

GOAL

最終更新:4/16(月) 12:18
GOAL