ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

アップルウォッチ文字盤開発できるようになる?

4/16(月) 10:00配信

アスキー

アップルウォッチの文字盤(フェース)を開発できるようになるかも。米メディアがwatchOS 4.3.1を解析して発見した。

  現在アップルだけが提供しているApple Watchの文字盤(フェース)画面を一般の開発者が作れるようになるかもしれない。米メディア9to5macがwatchOS 4.3.1(4月2日β版配信開始)を解析したところ、サードパーティー開発者が文字盤を作れるようになる可能性を示唆する文言が見つかった(This is where the 3rd party face config bundle generation would happen)。9to5macはメジャーアップデートのwatchOS 5で実装されるのではないかと予想している。
 
 
文● G. Raymond

最終更新:4/16(月) 10:00
アスキー