ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

清水、今季初の連敗 J1リーグ第8節

4/16(月) 8:16配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 明治安田J1第8節最終日(15日・埼玉スタジアム2002ほか=4試合)清水は浦和に1―2で敗れた。



 (1)埼玉

 ▽観衆28295人

 浦和 3勝2分け3敗(11) 2(2―0 0―1)1 清水 2勝3分け3敗(9)

 ▽得点者【浦】興梠2(4)【清】金子(4)



 【評】清水は後半追い上げたが、前半の2失点が響いた。

 立ち上がりは浦和に短いパスで揺さぶられた。前半23分に右サイドを突かれ、折り返しを興梠に頭で決められた。6分後にまたも興梠に追加点を許した。

 清水は後半9分、クリスランの競り落としを金子が押し込んで1点差に迫った。しかし、クロスの精度が甘く、相手ゴールを脅かすことはできなかった。終了間際のクリスランのヘディングシュートも枠を外れた。

静岡新聞社