ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

(認知症とともに)本人の思い:1 私は私であることに変わりはない。 藤田和子さん

4/16(月) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 認知症の人が自らの言葉で胸のうちを語る「本人の思い」を今月から原則月1回、生活面に掲載します。初回は、認知症の本人でつくる全国組織を2014年に立ち上げたトップランナーの1人、藤田和子さんです。その原動力や認知症とともに歩む日々について聞きました。

 ■希望と尊厳を持って生きられる社会に 日本認知症本人ワーキンググループ代表理事・藤田和子さん(56)
 《アルツハイマー病と診断を受けたのは45歳の時。社会の認識と実際の自分との隔たりに気づいた》
 診断を受けた直後は、どうなっていくのだろうと不安がありました。……本文:1,775文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社