ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<秋田犬ステーション>命つなぐ拠点に 保護施設オープン 

4/16(月) 8:22配信

毎日新聞

 秋田犬の保護や観光を目的とした施設「秋田犬ステーション」が15日、秋田市の「エリアなかいち」内にオープンした。

【写真特集】かわいいワンちゃん大集合

 この日はオープンセレモニーがあり、施設を運営する一般社団法人「ONE FOR AKITA」の三浦廣巳理事長が「(施設は)保護された秋田犬が活躍する場として、命をつなぐ拠点。観光拠点としても機能を果たしたい」とあいさつした。

 その後テープカットが行われ、集まった人たちは「かわいいね」「こっち向いて」などと声をかけて秋田犬にカメラを向けていた。

 同施設で見学できるのは2、3頭で、現時点で生後10カ月~3歳。犬へのストレスを考慮して触れることはできないが、写真撮影やグッズ購入ができる。毎週火、木、土、日曜の午前11時~午後3時。

 さらに同日、JR秋田駅西口にも「秋田犬サテライトステーション」が開設された。秋田杉を使ったケージが用意され、1日2回、犬が同駅まで散歩する際の休憩場所として使われる。【川口峻】

最終更新:4/16(月) 8:22
毎日新聞