ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「しずまえ」テーマ マルシェにぎわう 清水駅前銀座商店街

4/16(月) 8:07配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡市清水区の清水駅前銀座商店街振興組合は15日、駿河湾沿岸地域「しずまえ」をテーマに銀ぶらマルシェを同商店街で開いた。店主らが飲食や雑貨などの約20ブースを設けたほか、ミニコンサートなどのイベントが行われ、買い物客らでにぎわった。

 飲食ブースでは清水、由比、用宗の3港で水揚げされたしずまえ鮮魚を使った創作料理が並び、来場者はビールを片手にサクラエビやアジ、ブリなどを味わった。子どもたちは市水産漁港課によるスタンプラリーや静岡交響楽団によるまちかどコンサートなどを楽しんだ。

 コスプレストリートパフォーマンスではコスプレイヤーが踊りを披露し、買い物客らが手拍子で応えた。東海大海洋学部の学生が描いたしずまえにいる魚17種の水彩画も展示された。

静岡新聞社