ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<ロードス島戦記>再始動で新作発売へ 水野良が書き下ろし、イラストは左

4/16(月) 17:34配信

まんたんウェブ

 水野良さんの人気ライトノベル「ロードス島戦記」の生誕30周年を記念して、今冬に完全新作が発売されることが16日、分かった。水野さんによる書き下ろしで、イラストは左さんが担当する。

【写真特集】<ロードス島戦記>まさかの実写化 キャストも話題に HKT48メンバーも

 「ロードス島戦記」は、 呪われた島・ロードスを舞台に、武者修行の旅に出たパーンが、 エルフのディードリット、魔術師スレインら仲間たちと試練を乗り越えていく……というストーリー。テーブルトークRPGやマンガ、ラジオドラマ、アニメ、舞台、ゲームなどのメディアミックスが展開されてきた。

 ◇水野さんのコメント

 「ロードス島戦記 灰色の魔女」が発刊されて30年が経ちました。生まれて初めて書いた長編小説がミリオンセラーになるというのは、まるで宝くじに当たるような幸運です。これはひとえにロードスを応援してくださったファンの皆様、未熟だった私を支えてくださった関係者の御尽力のおかげであると、心より御礼を申しあげます。

 ちょうど今年1月から「グランクレスト戦記」というロードスの流れをくむ私の戦記ファンタジー小説がテレビアニメとして放送されていますが、これもなにかの縁かもしれません。30年を経ても成長したという実感はありませんが、今後も自分のスタイルを守りつつ、時代のニーズに応えられるような作家であり、ゲームデザイナーでありたいと思っておりますので、どうか変わらぬ御支援と御指導をよろしくお願いいたします。

最終更新:4/16(月) 17:36
まんたんウェブ