ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

韓国 けさのニュース(4月16日)

4/16(月) 10:47配信

聯合ニュース

◇与党党員の口利き依頼「知らない」=韓国大統領府

 韓国青瓦台(大統領府)は、ポータルサイトのコメント欄の評価機能を操作した容疑で逮捕された与党「共に民主党」の党員が同党の国会議員に対し口利きを依頼したかどうかについて知らないとの立場を明らかにした。青瓦台関係者は記者団から、党員の口利き依頼に関連し青瓦台が事前に把握していたことがあるかと尋ねられ「知らない」と答えた。この党員が同党の金慶洙(キム・ギョンス)国会議員に対し知人を青瓦台の行政官に就かせるよう求めたが断られたとする報道についても「聞いてない」と述べた。

◇セウォル号事故から4年 与野党代表が追悼式出席へ

 2014年4月に韓国南西部の珍島沖で起きた旅客船セウォル号沈没事故から丸4年を迎えた16日、与野党の代表らは京畿道・安山の政府合同焼香所で開かれる追悼式に出席する。与党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表と禹元植(ウ・ウォンシク)院内代表、野党から「明るい未来党」の劉承ミン(ユ・スンミン)共同代表、「民主平和党」の趙培淑(チョ・ベスク)代表、「正義党」の李貞味(イ・ジョンミ)代表と魯会燦(ノ・フェチャン)院内代表が出席する。

◇政府の休暇支援事業 申請者1万5千人突破

 韓国政府の国政課題として進める中小企業の社員を対象とした「勤労者休暇支援事業」の申請者が1万5000人を超えた。韓国観光公社によると、11日現在、同事業を申請した企業は1211社、人員は1万5443人に上る。3月27日から始まった受付期間は今月20日までで、締め切りまでまだ残っているが、1日平均1200人の申し込みがあり、このままのペースが続けば、今年の支援対象規模が2万人を超えると観光公社は予想している。

◇金正恩氏 故金日成氏の生誕記念日迎え参拝

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、故金日成(キム・イルソン)主席の生誕記念日「太陽節」の15日に金主席の遺体が安置されている平壌の錦繍山太陽宮殿を参拝した。朝鮮中央通信が16日伝えた。参拝には金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長、崔竜海(チェ・リョンヘ)党副委員長をはじめとする党や政府の幹部が同行した。昨年の太陽節では軍関係者が同行したが、今回の報道では言及はなかった。

最終更新:4/16(月) 14:23
聯合ニュース